FC2ブログ

4月の言葉


 今月の言葉は

『人は 知らず知らずのうちに 最良の人生を 選択している』 小山 薫堂

です。

 
 放送作家であり、映画『おくりびと』の脚本でも有名な小山氏。

その小山氏が、父親からいただいた言葉だそうです。

以下、小山氏
「人生は分岐点の連続である.ありえたかもしれない人生が枝分かれしている.きっと自分の人生は,その一番よい枝を選びながら進んでいるのだ.万が一,失敗,敗北のほうを選んでしまったとしても,それは目先の失敗や敗北に過ぎない.よりたくさんの光が届くほうに向かって,人生の枝は伸びているに違いない.」


 なるほどと思う。

人の人生は、失敗の連続ではないか。(何を失敗とするかは自分次第だが)

しかし、その失敗のおかげで次の成功がある。

その失敗が最良の道だったのだろう。

そう考えれば、前向きに人生を送れる。

失敗は失敗でをしっかり反省して、また、成功は成功で経験として

次の成功に繋げていきたい。

スポンサーサイト



[ 2014/04/08 16:04 ] 今月の言葉 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する